【重要】無会衆礼拝・家庭礼拝期間延長と、再開予定のお知らせ

大宮教会員の兄弟姉妹へ

2021年9月9日
日本基督教団大宮教会
  牧 師  熊江 秀一
 長 老 会

無会衆礼拝・家庭礼拝期間延長と、再開予定のお知らせ

主の御名を賛美いたします。

新型コロナウイルスによる第5波は少しずつ減少傾向にありますが、今も高いレベルでの感染拡大が続き、埼玉の緊急事態宣言も9月30日(木)まで延長されることになりました。
これらの感染状況を鑑み、大宮教会長老会は無会衆礼拝・家庭礼拝期間を延長することを決定いたしました。
長い無会衆礼拝・集会休止期間となり心が痛みます。
10月3日(日)から会衆礼拝が再開できることを祈っています。

◆9月26日(日)までの主日礼拝は無会衆礼拝・家庭礼拝といたします。
教会員は音声配信・同時配信・説教原稿等を用いてご自宅にて礼拝をささげて下さい。諸集会も休会です。
なお朝の祈祷会は引き続き音声配信(毎週木曜日午前11時頃配信)をいたします。

◆10月3日(日)より集まって礼拝再開の予定です(第一礼拝、第二礼拝、第三礼拝)。
世界聖餐日にあたり、それぞれの礼拝で聖餐式(持ち帰り)を執り行います。
祈祷会は10月7日(木)朝の祈祷会(午前10時)から再開予定です。
※体調に不安のある方は配信を用いてご自宅にて礼拝・祈祷会をお捧げ下さい。

◆敬老祝福礼拝は10月17日(日)に行います。

※無会衆礼拝・集会休止期間の兄弟姉妹の信仰が支えられ、体も心も守られるようにお祈りしています。
なお教会は週日も日中(午後5時まで)は開かれています。お祈り等でお立ち寄りいただくことも可能です。


新型コロナウイルス感染が終息することをお祈りいたします。
愛する兄弟姉妹の主の祝福がありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。