【重要】無会衆礼拝・家庭礼拝と、諸集会休止のお知らせ

大宮教会員の兄弟姉妹へ

2021年7月29日
日本基督教団大宮教会
                              牧 師  熊江 秀一
                                   長 老 会

無会衆礼拝・家庭礼拝と、諸集会休止のお知らせ

主の御名を賛美いたします。

新型コロナウイルス感染は第5波となり、デルタ株による激しい感染拡大が日本各地で起こっています。特に首都圏は著しく、埼玉県も多くがステージ4の状況となり、まん延防止等重点措置から緊急事態宣言へと移行することになりました。
大宮教会では6月下旬から会衆礼拝を再開しておりましたが、長老会はこのような感染状況を鑑み、無会衆礼拝・家庭礼拝をすることを決断いたしました。

8月1日(日)の主日礼拝より無会衆礼拝・家庭礼拝といたします。
※音声配信、同時配信、説教原稿送付(ネット環境の整っていない教会員)をいたします。これらを用いてご家庭で礼拝をお捧げ下さい。
なお8月8日(日)は同時配信がありません。音声配信・説教原稿にてお捧げ下さい。

◆主日礼拝以外の祈祷会・諸集会もその期間は休会といたします。祈祷会は音声で配信いたします。
※祈祷会は聖書日課(新約)を用いて、毎週木曜日午前11時ごろ(11時半までには)音声配信いたします。なお8月12日(木)は音声配信がありません。
◇会衆礼拝再開は8月29日(日)を予定しています。ただし感染状況により変更の可能性もあります。改めてご連絡いたします。

兄弟姉妹の信仰が支えられ、体も心も守られるように祈ると共に、新型コロナウイルス感染が終息するようにお祈りいたします。愛する兄弟姉妹の主の祝福がありますように。

【重要】無会衆礼拝・家庭礼拝と、諸集会休止のお知らせ” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。