ローマの信徒への手紙 4:11

アブラハムは、割礼を受ける前に信仰によって義とされた証として、割礼の印を受けたのです。こうして彼は、割礼のないままに信じるすべての人の父となり、彼らも義と認められました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です